代表挨拶

金森 正
元衆議院議員
国民民主党三重県連代表
金森 正

今、国民の中に蔓延する政治不振の中、政治家・政党か今一度原点にたちかえり国民のための政党が自らを律して取り組まなければ政治不振はなくなりません。

また、三重県各地に目を向ければ少子高齢化・人口減少社会の到来により地域の産業の疲弊や過疎化が進んでいます。なぜこのような地域社会の停滞が生じているのか?

それは今の政治的ながら誤解を恐れずにいえば政治家・政党の選挙のための政治、権力維持のための政治になり下がり、国民感覚に合わない税金の使い方や無駄遣いがなされているからです。

さらに世界に目を向ければテクノロジーの進展による社会、産業、教育などのライフスタイルの変革が迫られています。このライフスタイルの変化に対応した、政策と未来への投資を行わなければなりません。

このような現場をふまえて、国民民主党は家計第一という視点から様々な政策提案を行なっております。

我が国民民主党三重県連も三重県の山積する課題に目を背けず、国民・県民の声に耳を傾け、過去のしがらみを断ち切り決断する政治を目指して取り組んでまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

国民民主党三重県総支部
連合会役員

顧 問 大塚 耕平(党代表代行 参議院議員)
顧 問 高橋 千秋(元参議院議員)
代 表 金森 正(元衆議院議員)
幹事長 中森 愼二(前四日市市議会議員)
幹事長代行 加納 康樹 (四日市市議会議員)
常任幹事 禾本 和広
常任幹事 小屋 勝美
常任幹事 松森 克太
常任幹事 豊田 正広
事務局長 古川 孝二
会計監査 今井 富久翁(今井税理士事務所)
オブザーバー 各級議員(県議会議員・市町議会議員)