2023年08月07日

【広島】玉木代表が広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式に参列

玉木雄一郎代表(衆議院議員/香川2区)は6日、広島市内の平和記念公園で開催された「広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式」に参列し、原爆死没者への慰霊と世界平和への祈りを捧げた。

式終了後には、記者団の取材に応じ、「核兵器の使用・威嚇の脅威が高まってる時期に、平和記念式典が開催され、広島から核廃絶への力強いメッセージを出し続けることの意味はより一層高まっている。また、G7広島サミットが行われた年に、海外から多くの人が集まって平和のメッセージを発することができたことは非常に意義深いことである」と平和記念式典に参列しての所感に言及した後、「今年の11月に行われる核兵器禁止条約締約国会議には、政府がオブザーバー参加をし、核保有国と非保有国の間の分断、核保有国間の分断を乗り越えるための橋渡し役を果たすべきである」と述べた。