2021年09月15日

全農林労働組合の要請を受け意見交換

国民民主党は15日、全農林労働組合から農林水産省の予算、組織・定員要求の確保に向けた要請を受け、意見交換を行った。参加者は農林水産省及び関連独立行政法人をとりまく状況について説明を受け、近年多発する自然災害への防災・減災対策や、食の安全・安心の確保のためには持続可能な農林水産業の確立が重要との認識で一致した。

意見交換会には玉木雄一郎代表(衆議院議員/香川2区)、榛葉賀津也幹事長(参議院議員/静岡県)、舟山康江政務調査会長(参議院議員/山形県)、矢田わか子副代表(参議院議員/全国比例)、浜口誠企業・団体委員長(参議院議員/全国比例)、岸本周平選挙対策委員長(衆議院議員/和歌山1区)、田村まみ政調副会長(参議院議員/全国比例)、芳賀道也参議院議員(参議院議員/山形県)が参加した。